5-PAWL 「ソクラテス」





第5回の予定が以下のように決まりました

ポスター

日時: 2017年6月9日(金)18:30~20:30

テーマ: ソクラテスの死が意味するもの 

今回は哲学の元にあると言われるソクラテスの死について考えます。死という人間の究極の選択の背後には何があったのか。それによって、なぜソクラテスが哲学の祖といわれるようになったのか。そして、哲学とは一体どのような営みなのか。これらの疑問を基に講師が50分ほど話した後、参加者の皆様に考えを展開していただき、懇親会においても継続する予定です。今回の議論にはプラトンの『ソクラテスの弁明』や『クリトン』などが参考になると思われます。始まる前には想像もできなかったような議論の展開を期待したいと思います。興味をお持ちの方の参加をお待ちしています。

場所: ルノアール・飯田橋西口店 2号室


東京都千代田区富士見2-2-6 今井ビル2階
電話: 03-5226-6345

 会費:
一般 1,500円、学生 500円 
(コーヒー/紅茶が付きます)


ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします

(2017年3月11日)







Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire